代表挨拶​​


社会が正しくあり続けるために
会計や経営の専門家として貢献し続けます

 株式会社港公会計は、国・地方公共団体等に対する会計・経営コンサルティングを専門としております。

 1945年の第二次世界大戦敗戦以降、先人の知恵と努力によって、わが国は高度経済成長期を経験し、豊かな国を作り上げてきました。しかしながら、1990年前後のバブル崩壊をきっかけに、低成長時代に突入するとともに、2010年以降は人口が減少局面に突入し、否が応でも需要の減退という経済活動の縮小傾向を迎えていかなければならない状況に直面しています。


 そのような環境変化の中において、社会の一人一人が変化を求められているといっても過言ではありません。
 

 特に、行政においては変化への対応を率先して実現し、社会が正しくあり続けるために経営改革を行っていく必要に迫られていると考えております。

 この変化を実行するためには、会計や経営の視点を織り交ぜて、これまで以上に正しい情報・データを活かした行政経営を行っていくことが重要です。
 

 行政×会計、行政×経営により、社会をより良く、明るい未来を創っていくためのお手伝いが我々にできる社会への貢献であると考えております。
 

 もし興味を持っていただけましたら、お気軽に当社へお問い合わせ頂ければ幸いです。

© 2019 by Minato Public Accounting Co., Ltd. All Rights Reserved.